スタッフエクスプレス[スタッフエクスプレス]

導入・設定やさしく導入、かんたん設定!
はじめてでもすぐに活用できます。

ナビゲーションメニュー

業務フローがひと目でわかる

ナビゲーションメニューは、各業務ごとにグルーピングされた画面デザインで、業務フローをアイコンと矢印で表現しているので、初心者の方でも「次に何をすべきか」が直感的に把握できます。時代に合わせて幅広い機能をご提供する一方で、分かりやすさを徹底的に追求する、こだわりのインターフェースです。また、システム利用方法の速習やスムーズな業務の引継ぎをする上でもお役立ていただけます。さらに、業務プロセスの統一化・可視化・標準化による生産性の向上を促進します。

導入タブ画面
▲導入タブ画面

オンラインヘルプ

オンラインヘルプ画面
▲オンラインヘルプ画面

各ナビゲーションメニューの右部にある「ヘルプ」バーに、各タブに関連する最新のオンラインマニュアル、トピックス、ヘルプがあります。クリックすると以下のような当社のサポート専用ページが開き、目的の情報を得ることができます。

To Do

Todo

「Todo」バーは、ご自分の仕事を日付と共にTodo(覚書)を登録・表示できます。

業務ごとの分かりやすいフロー図

営業
▲営業
受注配置
▲受注配置
勤怠
▲勤怠
仮払
▲仮払
給与
▲給与
賞与
▲賞与
請求
▲請求
年末
▲年末
管理
▲管理
サポートサービス
▲サポートサービス
実績
▲実績

アイコンと矢印で業務フローを図式化

インポート

データの入出力がスムーズ

他のシステムで作成されたスタッフ、得意先などをCSVやExcelよりインポートできるので、移行作業を確実に実行できます。10種類の取り込みパターンが保持され、募集サイトを介して蓄積された人材データは一括して取り込めます。インポートと同項目をエクスポートすることができるので、大量のデータをメンテナンスする際に、エクスポートしたExcelで値を変更後、再度インポートで取り込むことができるなど、運用性が大幅に広がります。

エクセルをスタッフエクスプレスへインポート
スタッフインポート画面
▲スタッフインポート画面
スタッフエクスポート画面
▲スタッフエクスポート画面

インポート項目の選択、並び順の変更可能

他社の派遣システムからのデータ移行が楽でした!

他社システムの使用年数が長かったので膨大な量になっていたデータを移すのが大変だと思っていました。ところが、実際には非常にスムーズでしたね。スタッフエクスプレス側のインポート機能が充実していて、取り込みたい項目を選択したり、並び順の変更ができたからです。また、スタッフや得意先などのマスタデータ移行はもちろんのこと、給与台帳などの取り込みができたのも随分助かりましたね。

セキュリティ(情報改ざん、漏洩を防止)

ログイン時のパスワード入力は鍵の役割を果たし、不正なシステム進入を防止します。ユーザごとにデータの「参照」のみの権限を与えることで、「修正」はできないようにし、情報改ざんを防ぎます。ユーザごとに「印刷」や「出力」ができないように制限することで、大切なデータの漏洩を防止します。設定できる権限は①操作、②閲覧、③更新の3つです。

ログ(操作履歴及び閲覧)

ログ一覧画面
▲ログ一覧画面

ログ一覧は、いつ、誰が、どの処理を行ったのかを把握できるので、不正なデータや情報漏えいなどの問題が起こった場合に、原因を特定する手助けになります。操作履歴を管理することで、セキュリティの強化を促進できます。

マイナンバー

アクセス者の識別と認証制御
ユーザ単位でのログインパスワードの設定、マイナンバーのアクセス権限が設定できます。権限は、①登録②参照③帳票への出力有無を個別に設定可能です。
アクセス情報の記録と運用状況確認
ログ一覧では、いつ、だれが、だれのマイナンバーをどの画面操作で登録・削除・参照・印刷したかが自動記録されます。これにより運用状況の確認が可能です。