●サービスの特徴03

案件、マッチング

人員配置までを完結する
クラウドマッチングを体感

リアルタイムな情報共有と業務のスピードアップで
人員配置までを完結するクラウドマッチングを体感できます。

  • 再生時間 4:33
  • 再生時間 2:54

ユーザー目線の案件管理で、
得意先もスタッフもハッピーに

STAFF EXPRESSの案件管理機能は、勤務体系や配置スタッフ、単価などの重要な情報がワンストップにそして直感的に把握できます。
派遣先向けサービスPARTNER+による案件発注やスタッフ向けサービスNEOの仕事照会も活用することで大幅なスピードアップと売上創出を実現します。

導入メリット

イラスト

あらゆる人材ビジネスの運用を網羅

STAFF EXPRESSは、人材派遣だけではなく、人材紹介、請負、業務委託に対応出来る仕組みがある。

長期・短期・単発のいずれの案件にも対応し、法令に則った抵触日管理や同一労働同一賃金(交通費72円、退職金、賞与前払支給)も完備。

イラスト

業務の平準化とスピードアップ

内勤社員が、STAFF EXPRESS内で、マッチングから人員配置までの業務を行うことは、当然ながら可能である。
しかし、NEOを使った仕事照会から応募受付により、さらに効率的な人員配置が行える。

どのスタッフにどの案件を見せるか、マッチング条件をコントロールさえすれば、業務は平準化され、複数案件⇔複数のスタッフで超効率的なマッチングスタイルを実現。

イラスト

取引先から、Webオーダーを受ける。

アクティブな求人依頼を、リアルタイムに確認することができるため、業務スピードが向上する。アナログ対応(口頭、電話、FAX、メール)は時代遅れ。さらに、取引先は人材依頼からスタッフスキルシートの確認、契約内容のすり合わせまでをWebで完結できる。
リアルタイムに情報共有をしながら、契約内容確定までの時間を大幅圧縮できる。
抵触日通知、組織情報、就業現場の均等均衡、受動喫煙対策等がWebを通して情報共有、自動作成されるので、案件管理工数を大幅圧縮する。

Web依頼とWeb公開だから1案件1名ずつの人員配置と比べて業務時間が9割削減!!

導入比較

勤務体系や配置スタッフ、単価など、案件の重要な情報をワンストップに、直感的に把握できます。
また、マッチングから人員配置まで圧倒的なスピードアップと平準化を実現できます。

導入事例

  • 部門間の連携が、シームレスになりました。

    当社は、これまでの「派遣会社」から脱却して、得意先のニーズに対応する多様なビジネスモデルを持つ「人材サービス会社」へ転向しました。その結果、派遣:5割 請負:3割 紹介:2割 と、ある程度バランスの良い取引構成になったのですが、その一方で、派遣と請負はそれぞれ別システム、紹介はエクセルを使った運用となり、業務管理が煩雑になってしまいました。
    そんな中、派遣・請負・紹介をワンストップで管理ができる、STAFF EXPRESSと出会いました。バラバラだった各部門の運用フローを統一化・標準化することができ、これまでのムダの多い運用体制が随分と改善できました。

  • 課題だった人員配置が、今では武器になっています。

    当社では短期単発の仕事をメインで行っており、毎日の人員配置に苦戦していました。そんな中、NEOを使った人員配置の運用を開始しました。
    運用が定着してからは、誰にどの仕事を公開するかを設定するだけで、多くの応募者の情報が届くようになりました。そのあとは、採用ジャッジをするだけなので、無茶苦茶業務スピードが上がりましたよ。
    これまで一件一件、一人一人に確認していた業務がなくなり、「魅力的に仕事情報を発信すること」と「多くのスタッフにNEOへログインして仕事を確認してもらうこと」に業務内容が変わりました。これからは、短期単発の仕事だけではなく、長期案件でも活用していきたいと思っています。

人員配置をクラウドマッチングにすることで、
爆速で超効率的なマッチングスタイルを実現します。

資料請求・お問い合わせ